愛の勘違い

「お互いがいないと生きていけない・・・」

というカップルには、2パターンあります。

・お互い、精神的に自立していて
2人でいることで、より楽しくなる

・お互い、精神的に自立しておらず
2人でいると寂しい気持ちになることがある

別れない方が幸せなのは、もちろん前者のカップル。

後者のカップルは

たとえばアルコール依存症の男性と
それを支える恋人や妻…

という組み合わせに当てはまる場合が、よくあります。

アルコール依存症の患者の
面倒をかいがいしく見ているパートナーは
愛情深く、素晴らしい人のように見えます。

しかし、世話を焼きすぎることで、相手の自立をさまたげ
飲酒をなかなかやめられない環境を作る根源となっています。

「この人は、私がいなければ何もできない」

とはいうものの
お酒を取り上げることはしないわけですね。

つまり、相手に尽くすことで
自分が役に立つ存在であることを確認するため
その対象を失いたくないからです。出会い系おすすめにあるような出会い方を参考にしてみてください。

「相手を支える自分」という役割を演じるために
相手を利用し、ダメにしているのです。

DV、モラルハラスメントの被害者も
同じような心理状態になっていることがあります。

働かない彼、あなたを
大切にしてくれない相手を追いかけるのも、同じ状態です。

自分が存在するために
誰かに依存する関係…これを「共依存」と呼びます。

共依存に陥りがちな人は、自己評価が著しく低いため
ツライ思いをして誰かに奉仕することで、自尊心を支えています。

本来、恋愛や結婚は

「二人でいることで、一人でいるより楽しい時間が持てる」

というもの。

アメリカで開発されているグーグルグラスはよりこの流れを早めます。
最新情報はhttp://solo2.jp/に掲載されてますので、是非!
相手に人生をささげる関係は
お互いにくたびれてきますので、付き合いが長くて親密でも
幸せな関係とはいいがたいでしょう。

恋愛対象から外れる

初対面で恋愛対象から外れることはあるかと思います。

外見とかで落とされることもあるでしょう。

恋愛で言うと、完全に興味なしの状態です。

この状態の時に、好意を見せると撃沈します。

場合によっては、再起不能の状態になると言えるでしょう。

この状態の時に、積極的に話をするとかは逆効果になる場合があります。

次に会えるのが確約されていない出会いの場では、これで撃沈することが多いでしょう。

こればっかりは、どうしうようもありません。

次に会える場合であれば、ガツガツ行く必要もないです。

好感度が上がるまでの待ちは必要でしょう。

その間はpairs等で別の女性にアプローチしても良いでしょう。

しかし、待っている間に他の男からのアプローチで彼氏が出来てしまう場合もあります。

それでも、結論から言えば待ちは必要でしょう。

この時に、大事なのが他の男と話していても焦らないとか、嫉妬しないとか感情的にならないことです。

感情的になると、魅力的に見られずに撃沈することが多いと言えます。

自分で自分の首を絞めるという状態になるでしょう。

「待ち」という状態では、忍耐が必要ですね。

カフェで出会う女を落とす

もしあなたが、街を歩いていたり、カフェなどで見かける「いい女」を
思い通りにに落とせていないとしたら・・・

もしあなたが、身の回りの女性で「いいなぁこの子」と思う女を
思い通りに落とせていないとしたら・・・

あなたは人生の半分も楽しんでいないでしょう。

あなたを「本当のもてる男」へと導く最強のプログラムをご紹介します。

★ 注意!このプログラムには、実際に複数の素人女性に声を掛け、
 
 「出会い~ベッドイン」までの全ての音声が収録されています。

はじめまして、岡田尚也と申します。

私は23歳まで童貞、女性と会話することさえ苦手な男でした。

しかし「ある方法」を知ったことにより、
9年間で1032人もの魅力的な女たちと、熱い夜を共にすることが出来たのです。

このプログラムを発表してからというもの、参加者が殺到しています。

そのため「ある理由」によるサイトの閉鎖も時間の問題となってきました。

ですから、ご関心のある方は、お早めにご確認ください。

あなたを「本当のもてる男」へと導く内容です。

・ たとえあなたが超奥手な男だとしても
  次々と素晴らしい出会いを増産する方法

・ 「女の属性」の見分け方と「属性」別の口説き方を全て詳細に解説

・ 狙った女性を必然的に濡らす、30秒の単純な作業とは?

・ 女性が潜在レベルで○ックスしたいと願う、ある行動とは?

・ 一言も発することなく、いい女の心をわしづかみにする
  無言のアクションテクニック。

・ あなたのことを忘れられなくさせる「ある一言」とは?

・ あなたが、断り続けられている彼女を確実に落とすプランとは?

・ ○ックスをするためのデートに誘う、絶対に断られない誘い方とは?

さらに、あなたのために、実際に岡田尚也が複数の女性を口説きました。
その全てを公開します。    

■実録1人目

・ センター街を闊歩する短大生の足を一言で止め、
 120秒で飲みに持っていったテクニックとは?

・ 短大生を即日ホテルに持ち込む、誰にでも出来る簡単な方法とは?

・ 生意気な発言を繰り返す
  短大生を完全に掌握してしまった「ある言葉」とは?

・ 人気の出会い系サイトで好みを女性を探すならiphoneの出会い系アプリ

■実録2人目

・ 混雑するバー店内で25歳OLに声を掛け
  3秒で女の懐に入ったアプローチとは?

・ 出会いから25分というわずかな時間で
  OLを「その気」にさせてしまった方法とは?

・ 出会いから35分後、OLに「○●○して」と言わせた、
  興味と興奮で完全に狂わせるために必要な催眠術テクニック

■実録3人目

・ ショッピング中の人妻セレブを、一瞬で魅了して連れ出した方法とは?

・ 出会いから75分後 、女の方から「キスして」と言わせた方法とは?

・ エレベータ内で行う、100%の女が好む「キスの仕方」とは?

※これらの実録は全て 「岡田尚也の洗脳テクニック」
 により女性から許可を得て公開しています。

女性が洗脳されいく実録+テクニック解説音声をまとめた完全プログラム

あなたはこれまで、どれだけの女性に断られてきましたか?

どれだけの女性が、あなたを無視してきましたか?

「なんでオレはモテないのか?あいつには彼女がいるのに、
 なんでオレには女の縁がないのか?」

と何度も自分に問いかけた経験を、あなたはどれだけしてきましたか?

だけど、それはもう今日で終わりなのです。

23歳になるまで童貞だった私が、人生の全てをかけマスターし、
1032人もの女性を抱いてきたテクニック、知恵その全てを
あなたに伝授することにしたのです。

あなたはただ、私のテクニックを実践するだけで、

あなたの欲望の全てを満たす事ができます。

落としたいと思う女性

望んでいるものを手に入れたい。
あなたの場合ならば、それは、女性であると
思います。

あなたが落としたいと思う女性を
手に入れたいと強く感じるならば

重要な事は、問題点はどこかを把握する事。
実際の所、この問題点が分かっていないと
何も前進する事がありません。

会話が下手だから。
見た目が良くないから。

問題点を理解していないと、そういった表面的な
部分にばかり目が行ってしまうかも
しれませんが、本質はそうでないケースが
多くなっています。

問題を抱え続けているならば
もっともっと、あなたの内面に何かしらの
引っ掛かりがある可能性が高いです。

もし、今、あなたが、数年前から考えてみて
現状、前進できていると思えないならば
まず、現状の問題点の把握ができていないから。

そう言い切る事ができます。

もし、問題点が見えたならば、その段階で
今までにない前進が出来たことになります。

言ってしまうながら、もし、その問題点が
詳細に分かる事ができたならば、それは
もう、問題の半分が解決できたようなもの
だと、考えています。

何も変化する事ができなかった状態から
この瞬間から、大きく変化をする事になります。

ただ、まだやるべき事があります。
問題点を把握したとしても、それをさらに
「詳細」に理解をしていかなければなりません。

なぜならば、漠然と問題点を理解しても
何をしたらよいのかが分からないからです。
だから、“問題点の詳細な理解”が、必須なのです。

よく、どういった状態を望んでいますか?
といった質問をすると。

「幸せだと感じたい。」

といった答えをされるケースがあります。

これが、漠然としている答えの代表例です。

あなたが今抱えている問題点。
ここ詳細に、明確にしていかなければなりません。

今まで、その問題点の見つけ方もわかりませんし
そもそも、そういった事を考えてこなかった
かもしれません。

だから、前進しているという感覚を手にする
事ができなかったのです。

まずは、あなたがどういった問題点を抱えているのか。
それを知ってもらうために、その要素になっている
であろう事を詰め込んでいます。

問題点を詳細にしていく。
ここから、スタートしてください。

さて、では、今日のお話に入りましょう♪

■今日のお話

女性の言っている事を、理解するためのコツ。

という話をします。

男性は、言葉を伝えるための
手段としてとらえているので
ストレートな言葉の使い方を
好みます。

女性は、言葉の裏にある意味なども
含めた言葉を使います。

を前提にして。

これを理解すると、女性との会話の
中で、良く聞く言葉の意味が
すごく良く分かってきます。

「なんか、お腹減らない?」

「なんか、このカラオケ、暑くない?」

「なんか、テンション低くない?」

基本的に、文章としてみれば
これは、疑問形ですよね。

男性側に、どう?

って聞いている風です。

でも、これを少し違った解釈の仕方
をしてみると、流れとして
すごくスムーズになります。

疑問文を使っているけど。
これは、ただの女性の今の気分を
表しているだけ。

「?」を取れば、すごく何を
言いたいのかが分かり易くなる。

「お腹減った。」

「暑い。」

「つまらん。」

シンプル。
でも、男性と女性では、言葉の
使い方が違うからこそ、起きる
表現です。

女性は、あまり自己主張が
強い言葉を、積極的には使わない
で、婉曲な方を好みます。

「輪」を大切にするので、その方が
都合が良いからです。
すごくうらやましい能力だなって
思いますよ。

これは、コミュニケーション上では
良い方向に働きますから。
だから、どうやっても、男性は
女性にコミュニケーション能力は
勝てないわけです。

気をつけないと、俺達男性は、すぐに
孤独になります。
ストレートに言葉を使えば
衝突は、圧倒的に増えるから。

世の中の、おじいちゃんを見て
いれば、すごく良く分かります。

これが分かるといろいろな会話が
分かってきます。

「これ、かわいくない?」

「かわいい。なんなら買え。」

「バリ行きたくない?」

「バリ行て。連れてけ。」

色々な言葉の意味が見えてきます。
これが分かると、返す言葉の
チョイスが変わります。

「バリ行きたくない?」

「そう?」

ではなく。

「バリ行きたくない?」

「そうだね。仕事忙しいけど
落ち着いたら行きたい場所だね。」

の方が、本当に言いたいことが
分かれば、良い言葉の
チョイスだと分かってきます。

女性が、疑問形で、何かを聞いて
きている時は、そのままで
受け取らないで

自分がしたいことを婉曲に
言っていると、とらえると
的を得る事が、多々ありますので
覚えておくと、何かと便利だった
りします。

なんなら、もう、ほとんど
決定事項になっているような事も
疑問文を使ってくることがあるので
ここを読折町がいると。

女性が不機嫌になります。

まー、この男女の差。
なんて、めんどいんでしょーね。

女の子ウケのいい人

今日は、彼女をつくろうとがんばるときに、

「やってはいけない大きな間違い」

をひとつ、お伝えします。

ここ最近、部屋にある本棚を整理してたんです。

その中に、営業の本がけっこう並んでます。

もともと、仕事で使うために買って読んだんですが、

実はこの営業の本たちが、ナンパにすごーく役立ったんですよ。

営業の本をたくさん買ったころには、私はもうナンパはできるようになっていました。

それでも、本を読むとすごく発見があって、本当に役立ちました。

対面営業とナンパは、相当似てますよ、実際。

若い女の子が相手の営業だと思っています。

本は本当に役に立つので、今でも繰り返し読んでますし、新しい本も買ってます。

ポイントは、

「学習の量は、充分ですか?」

ということなんです。

彼女をつくるときにやってはいけない大きな間違いは、

「学習を充分にしていない」

ということです。

これ、もしかするとピンと来ないかもしれないですけど、めっちゃ大事なことなんですよ。

特に、恋愛に苦手意識があるまま、長い時間が経ってしまった場合は要注意です。

大きな変化を起こして逆転するには、たくさんの学習が不可欠だと私は思っています。

これが、10代、20代前半くらいならいいんです。

くやしさ、決心、やる気、テンション、

こういうものだけで変われると思うんです。

体当たりで、ゼロからがんばる、それでもいけるでしょう。

ただ、30代、40代、50代、となっていくほどに、

もう、自己流では間に合わないかもしれません。

どんなに焦っても、やる気を出してみても、

つもりつもった恋愛への苦手意識が重たくて重たくて、

ひっくり返せない可能性が高いんです。

そのうち、やる気すら出てこなくなります。

そういう状態になっていませんか?

方法はあります。

それが、

「大量に、充分に、繰り返し、学習する」

ということです。

やる気が出ない、実行できないのであれば、

無理に行動するのではなく、ひたすら学習を重ねましょう。

どこまでやればいいのか、個人差があります。

ただ多くの場合、1日5分とか10分では、全然足りないです。

どういう学習が合うのかは、これも個人差があります。

本や教材があんまり好きでないなら、

モテる人、女の子ウケのいい人を、徹底して観察して、真似をしていきましょう。

1回読んだだけ、いちど見ただけでは、全然足りないはずです。

それでできるようになるなら、とっくに恋愛の苦労はなくなっているはずです。

繰り返し繰り返し、学習できる環境を組み立ててください。

まずはそこからです。

学習は、それ自体がイメージトレーニングなんです。

大事なのは量と繰り返し、量と繰り返しです。

・・・さて、こう言うと、何かすごく大変なように聞こえますよね。

でも、実はそんなに大変じゃないんです。

まず、ちょっと考えてみてほしんです。

ふだん、雑誌や新聞やマンガやテレビやゲームに、どれくらい時間を使っていますか?

その時間の一部を、彼女をつくるための学習にあてるのは、そんなに難しいことでしょうか。